FC2ブログ

フィラリアの予防薬!

混んでるのを承知で
フィラリアの予防薬を貰いに病院に行ってきました
案の定 大混雑
うには、ソワソワ ソワソワ
よそのワンコ達は、落ち着いた感じなのに
体重11.3kg
ちょっと太ったわね
つーことは…薬が高くなるぅ


病院を出たら いい笑顔になりました


本日のドッグランは
オフ会があったかのように
柴犬が集まってきました
いつも柴犬に混ぜてもらってますが
うには純粋な柴犬じゃないんだよね
遊んでくれてありがとうございます
全員集合の写真撮れなかったのが残念
次の機会に


今朝のうに

スポンサーサイト



風の陣♪

風の陣というイベントに行ってきました
昨日は、あちらこちらの小学校が運動会で
人出が、あんまりだったようですが
今日は、その分すごかった
昨日すんなり駐車できた所も
今日は満車
そして暑かった
うにもおめかしして








肉巻きオニギリ食べました
夕飯はカロリー控えめですな

GW 能登半島の旅 番外編

うにのファッションショー


オレンジのボーダーのタンクトップでスッキリと


少しファンキーなワンピで


フード付ワンピでカジュアルに


服なしのうに
犬らしい

GW 能登半島一周の旅part5

いよいよ最終日
永平寺へ行ってきました


ワンコは、中に入れないので
交代で見てきました

忠犬うに


この大きい すりこぎ棒
女性が触ると料理が上手になり
男性が触ると、ごますりが上手くなるそうです
もちろんかぁちゃんは触りました



これにて旅も終わり!帰路へ
のはずが…

恐竜


恐竜博物館があるらしい
とぉちゃんの男の子の血が騒ぎます
入り口まで行ってみよう


とっても中に入りたい様子のとぉちゃん
行かせてあげました

またまた忠犬うに公です



待ちくたびれたうに







恐竜のぼり

かぁちゃんも、外でそれなりに
楽しみました

最後は初日に食べられなかった
鯛茶漬けを求めて米山SAへ
残念ながら売り切れ
鯛御膳頂きました


さて高速を下りて
家が近づいてくると
うにのアンテナ(尻尾)がピーン
ソワソワ ソワソワ
家に入れると
タッタッタッと
部屋に入って行きました
我が家が一番だワン


おしまい


GW能登半島一周の旅part4

輪島の朝市にて

朝から、いっぱい食べたぁ
こちらでも、お箸を頂きました
市場をプラブラ歩いて見たいところですが
あいにくの
傘も一本しかないので
相合傘でさっさと駐車場に戻りました

次の目的地

千里浜なぎさドライブウェイ
砂浜を普通の車で走れるなんて
ただ真っ直ぐ走るだけなのに感動です


能登半島一周しましたが
少し時間があるので
金沢へ

これ兼六園
外周を一周

そして
そうとう迷いがあったようですが
東尋坊へ





高所恐怖症のとぉちゃん
近くまで行けず


うにも、こっちの方が興味ありあり

あわら温泉で体を休めて

GW 能登半島の旅part3

能登半島最先端「聖域の岬」
日本三大パワースポットらしいです
あと2つは、どこなんだろう




滞在時間10分
かぁちゃんは、もっとパワーを浴びたかったのに
なにせ…とぉちゃんが高所恐怖症
写真だけ撮って退散

次は、白米の千枚田です

上ったり下ったり
かなり良い運動になりました

さて夕飯は、輪島でお寿司
しかし回転寿司が、どこにもありません
ネットで調べてその場所にいってもお店がありません潰れた感じ
オートバックスの店員さんに聞いたところ
回転寿司はないとのこと
しょうがないので
回らないお寿司屋さんへ
いや~ うまかった
お箸を頂きました


そして
本日の宿
道の駅 輪島ふらっと訪夢

GW能登半島の旅part2

和倉温泉
かの有名な旅館 加賀屋
の近くの温泉で朝風呂


手湯


あったかベンチ


そして朝ご飯を求めに
のとじまへ

漁師丼


水族館魅力的

ワンコ無理なので諦めました


芸術と景色を満喫し
能登半島最先端目指して

GW能登半島の旅part1

今年も行ってきました
車中泊時間の許す限りどこまでもの旅
能登へレッツゴー

と走り出して15分
米山SAで休憩です
目的は名物「鯛茶漬け」
しかしせっかく寄ったのにない
…お蕎麦食べました
トイレに寄ると…

レストランがもう一つ
こっちかぁ
気を取直して出発


富山で休憩

やっとか本日の宿
道の駅 能登食祭市場

富山で買った、ますの寿司を食べ
寝床も整ったので
就寝
バンバンバン花火
ワッショイお祭りか
って何時よ
夜中の1時
いや~まいったまいった
後で調べたら
能登は、とてもお祭り好きな地域らしい
この日は、青柏祭という
日本一の山車「でか山」が動き出す初日だったようです


あっという間に朝を迎えました




さて
いざ和倉温泉へ

 ホーム